『紫外線』『汗』『冷房』

投稿日: 作成者: shimozuma

夏の三大悪と言われ、すべてがお肌の水分量を低下させていることをご存知でしょうか?

 

紫外線が強い季節、干している洗濯物がカラっとすぐ乾くのは紫外線の熱で水分が蒸発しているから。お肌からも当然うるおいは蒸発しやすい環境と言えます。

 

また最近は北海道も高温多湿の夏になりつつあり、ポタポタ・ベタベタな汗を感じる日も多い気がします。汗は体の体温を調節する大切な役割で必要なことですが、汗とともにお肌のうるおい成分も一緒に流出してしまうので大量に汗をかいた後肌は水分を保持しにくい状態になります。

 

そんな高温多湿の不快な環境に救いの手を差しのべてくれるのは冷房ですが、過度な冷房はお肌の乾燥(インナードライ)を引き起こしますし、体が冷えることで代謝や血行不良となり肌トラブルを深刻化させる要因にもなってしまいます。

 

そこで!夏の三大悪に負けないためには、日々失われた水分を取り戻すことが大切です!

 

紫外線を大量に浴びた日、汗をたっぷりかいた日、冷房の環境で過ごした日には

お気に入りの化粧水でローションパックがおススメです♪

 

 

FACEBOOK