大気汚染と肌トラブル

投稿日: 作成者: shimozuma

北海道にいると空気が澄んでいることが多いので、

 

あまり気にする機会が少ない「大気汚染」

 

でも今年の3月下旬には北海道でもPM2.5の数値が基準を超えてしまった…

 

というニュースも記憶に新しいことかと思います。

 

大気汚染と聞くと健康被害のほうが思いつきますが、

 

肌への影響もしっかり認識しておく必要があります。

 

 

大気汚染物質が肌に付着することで、肌内部では防御反応として

 

活性酸素やメラニン色素が増加する結果に。

 

目に見える肌トラブルとしては肌のザラつき、くすみ、シワ、シミなど

 

お肌の老化が一気に加速します。

 

また大気汚染が多い都市と少ない都市、比べる多い都市に住む人のほうが

 

肌機能が低下するリスクが10倍になるとも言われているそうです。

 

少しでも老化を遅らせたい!というのが女性の本音。

 

対策ポイントは3つ。

 

① 毎日のクレンジング・洗顔は丁寧に!

 

② 外出時のすっぴんはNG!

 

③ ホコリや花粉の多い時期はマスク着用で!

 

 

今の季節にオススメなクレンジング・洗顔はコチラ⇒「オススメ商品情報

FACEBOOK